2007年11月22日木曜日

市ヶ谷学祭

一 年内田です。いやー初投稿ですよ。まあ、適当にがんばりますよ。
ということで、ただいま市ヶ谷校舎では学祭の真っ最中(11月22日~25日)でして、1年の僕と池島は警備員にかりだされた訳です。ちなみに2、3年生たちは春合宿の2次偵察に出かけています。おつかれさん!!来年は僕もそっちの立場なんで、学祭が見れるのも、これがラストだったりして・・・。とまあちょっと楽しみにしてたんですが、学祭が楽しいのって露店とか出してるサークルの人たちぐらいだったりして。脇役の僕としては、ただ寒いだけでしたね。来年はワンゲルも何かやりましょうかね。まあ無理ですよね。言ってみただけです。それにしても野宿のビラセンスには脱帽ですな。僕らも見習ってハイセンスなワンゲルの創造を目指しましょう。だから言ってみただけですって!!!






これが目に入らぬか!!!でも、返り討ちにあいそう・・・




だってさ。


本部「ワンゲルさん、どうしました?」
池島「ムスカにやられました」

2007年11月14日水曜日

秋季総会

2年の河田です。

先日の秋季総会には多くのOB、OGの皆様にお集まりいただき、誠にありがとうございました。
そして、4年生の皆さん本当にお疲れさまでした。

新たにスタートした59代は3年1人、2年3人、1年2人の合計6人の部員でまずは活動していくことになります。6人というきわめて少ない人数ではありますが、6人で結束して、これまでに得てきた体力・技術・知識、そして経験をさらに積み重ねながら、今後の活動を盛り上げていきたいと思います。
まずは上半期の目標である春合宿の成功を目指して一歩一歩着実に進んでいきたいと思います。

2007年11月9日金曜日

沢練習合宿

秋合宿の興奮も冷め遣らぬ10/28(日)、沢練習合宿を丹沢は葛葉川本谷で行いました。
本合宿の趣旨の一つに「一年生に沢を体験し楽しさを味わってもらいたい」というのがあったのですが、参加する予定だった1年の内田が前日のバイト中、手に火傷を負ってしまい、残念ながら参加することができませんでした。幸いにも火傷のほうは順調に治っているそうなので一安心。
また、台風20号が関東地方に急接近し合宿の実施自体が危ぶまれましたが、台風は前日のうちに猛スピードで通り過ぎてしまいました。おかげで合宿当日は台風一過の快晴となり、水量もそれほど多くなく、まさに沢日和のもとでの沢登りとなりました。




















林道手前、2段7mの曲り滝。

















トップを行くタケシさん。

















源頭部はガレ場に。
















三ノ塔頂上。
















この日は房総半島や大島もはっきり見ることができた。

1年の池島はもちろん、ほぼ1年ぶりの沢登りとなった上級生にとっても、沢を楽しみ、沢の基本を学ぶ(再確認する)ことのできた合宿でした。
Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.