2016年6月20日月曜日

H28年度 第1次トレーニング合宿

部室近くの階段にGの死体がありましたが我々とは一切関係ありません。
2年石川です。先日,丹沢山に一年生4人を連れてトレーニング山行をおこないました。
新人たちに合宿とはどういったものかを知ってもらい,新人修練合宿に向けて覚悟を決めていただくことがトレーニング山行の目的ですが,ちょうど一年前,私の初めての合宿がここ丹沢だったので,この1年で自分がどの程度成長したのかを見る良い機会にもなりました。
11時40分頃に大学を出発。
2時間ほど電車に揺られ,バスに乗継ぎ,14時30頃大倉に到着。
駅には丹沢帰りの登山者の方がたくさんいました。

この日は大倉高原山の家まで1時間ほど歩くだけ。
山の家到着後,新練に向けて天気図を書く練習をしました。
不気味な看板と感動の再会。
夕食はお馴染みのカレーでした。新練でしっかりとこなしてもらえるよう,ご飯の用意から,後片付けをするまでの一連の流れを新人の皆さんにやってもらいました。

翌朝,3時に起床し,5時に出発。塔ノ岳を目指します。
平野くんをはじめ,全員大変苦しそうでしたが,塔ノ岳に無事到着

去年はガスってて何も見えませんでしたが,今年は快晴で非常に気持が良かったです


しばらく休憩した後,ザックを置いて丹沢山へピストン
さっさと行って帰って下山開始。
新人の皆さん曰く,下山の方が肉体的にきつかったそうで,かなり辛そうでした。
一方で下りになると突然元気満々になる方もいらっしゃったので,今年の新人は個性豊かだなと改めて感じました。

13時30頃に大倉に到着。全員大変そうでしたが,大きな怪我なく終えることができました。

私も昨年はヒーヒーいいながら登っていましたが,今年は随分楽に登ることができ,この1年間の成長を感じる事ができました。
新人の皆さんも,今回は辛いと感じたでしょうが,1回1回の合宿でしっかり経験を積むことで確実に成長することができるので,めげないでもらいたいなと思った次第です。

2016年6月19日日曜日

H28年度 第2次トレーニング合宿(大岳山)

こんにちは!ついに法政ワンゲルにデザ工(デザイン工学部)が2人に増えて喜んでいる2年の渡辺です。

今回の合宿は、5月合宿(大菩薩嶺)と第1次トレーニング合宿(丹沢山)に行けなかった1年生の為に合宿を行いました!
 
6月18日と19日にかけて奥多摩 大岳山(奥多摩駅~鋸尾根~大岳山~御岳山~御嶽駅)に新人2人と上級生2人で行ってきました。
 
 
6月18日(土) 行動日1日目
 
大学で装備の確認を終え集合写真を撮り学校を出発します。
 
 
真ん中左側の子が体重105kgもある坂本くん
真ん中右側の子が千葉東高校山岳部の古閑くん
 
です。
この日は6月にもかかわらず関東地方で35℃を越えたところがあったというくらい暑く出発前から汗だくでした、、
が電車の中で会話も弾み1年生も楽しそうです。
 
日差しも強く坂本くんはこんな格好です笑
 
ところがここでハプニング発生!
予定では奥多摩駅近くにある氷川キャンプ場にテン泊するはずだったのですが、まさかの満杯の為その日はテン泊はできないとのこと。しかも満杯になることは年に数回しかないとのこと。合宿始まって早々ついてないです。
 
仕方ないので電車で少し引き返し川井駅近くの川合キャンプ場にテン泊することにしました。合宿にこれくらいのハプニングは付き物ですが、次からは予約しておくようにします。
 
ということで川合キャンプ場に着いたら食事の準備を始めます。
1年生は先輩から教わった知識でガスをつけます。
 
そして夕食のメニューはもちろんカレー
新錬まではカレーやハヤシライスが伝統とのことなので一緒にカレーを作ります。
 
食べ終わったらしっかりワンゲル代々受け継がれているシャカ(コッヘルなどをきれいにするための神聖な行為)もやります。1年生は初めてだったようでだいぶ渋い顔をしていましたが、ワンゲル部員なら誰もが経験します。
古閑くんもとてもいい顔をしています。
 
その後暗くなる前にテントを設営し、コンパをした後トランプをして盛り上がりました。主将の為村さんは一度もびりになることがなかったのですが、一番最後でびりになってしまいました。
 
 
6月19日(日) 行動日2日目
 
この日は3時のアラームとともに目覚めます。普段こんな時間に起きないであろう1年生ですがパパッと起きて朝食の準備をしてくれました。
 
朝食っを食べ終わる頃にはもう明るくなっていました。今週は一年で最も昼が長い日の夏至もありますね。
 
登山道は奥多摩駅なので奥多摩駅へ向かう始発電車に間に合うようパッキングしていきます。
 
ワンゲル体操をして出発です。1年生は体操完璧に覚えておきましょう。
 
奥多摩駅行き始発電車入線

 
暑くてあんまり寝れなかったせいかみんな眠そうです。
 
そしてやっと奥多摩駅に到着です(2回目)。
 
奥多摩駅からはまず頂上に五重塔がある愛宕山を目指します。
坂本くんは登山は初めてとのことなので少しゆっくり進みます。
 
少し進むととんでもないものが、、、、
 
 
 
 
これはきつい、、
 
坂本くんは息がきれるくらいきつかったようです。
 
これを登りきって少し進むと五重塔が見えてきました。
 
だんだんと日が昇ってきて気温も上がっていきます。
でもまだ坂本の顔には笑顔が見えます。
 
坂本が少しきつそうな顔をしてきたところでちょうど歩き始めて1時間ということもあり休憩をします。この時現在地がどこなのかを質問しました。1年生は地形図を見て考えています。
 
鋸尾根ということもあり少し鋸っぽく岩も所々ありました。
 
しばらく進み鋸山に到着です。
坂本くんは思い切り目を閉じています笑
 
 
鋸山からは少しアップダウンもあったもののとても歩きやすい道が多かったです。
 
こんな道なんかトレランしたいですね
 
大岳山の手前では急な傾斜になります
 
そして大岳山山頂に到着
山頂はとても人が多かったです。
御嶽方面からだと登りやすいですからね。
奥多摩三山(三頭山、御前山、大岳山)の一つでもあります。ちなみに僕はこれで三山制覇です。
 
 
学校にもどって新錬の為にテント設営の練習をするために少し急ぎ目に下ります。
大岳山を越えると急に人が増えました。
狭い道も多くすれ違うのは大変でした。
 
これが廃墟になったとかいう大岳山荘
 
途中少しだけ迂回しロックガーデンと呼ばれるところに寄りました。
 
 
その後はしばらく川沿いを歩きます。
 
御岳山の山頂は神社があるらしくまた長い階段をひたすら登ります。
 
頂上の建物で1年生だけの写真を撮りました。
新錬の無事を祈りました。
 
もうここからは登山道ではなく全部舗装路でした。
急な坂道で足が痛くなりました。
 
そしてケーブルカー下の滝本駅に到着
 
ここからはバスで御嶽駅に行き、駅前で解散式を行いました。
 今回登山が初めてだった坂本くんはとても疲れたと言っていました。
 
1年生にはこのトレーニング合宿で学んだ知識と先輩に教えてもらったことを6月22日~26日の新人修練合宿に活かしてもらいたいと思います。
 
 

2016年6月15日水曜日

H28年度 5月合宿


平成28年5月27日~29日の日程で大菩薩周辺に、5月合宿に行ってきました。
今回は、その報告です。


装備確認を行い


いつものトラックの前で記念写真を撮ります

((2日目))


4時に起床し、上級生がパッキングの指導をします。



体操の練習をし、いよいよ出発です。


奥多摩駅まで歩いていき


バス停へ


記念写真を一枚



バス停を降りてしばらく歩きます


8時50分、赤沢登山口につきました


10時過ぎ、1387m地点で一本


11時前、フルコンバに到着


12時半、介山荘を通過。


13時40分、福ちゃん荘に到着





テン場は虫が多かったです


夜はカレーです。

((3日目))


3時に起床、荷物をデポして軽装で大菩薩に出発






途中で、富士山がものすごくきれいに見えました。


5時40分大菩薩峠に到着





6時前。雷岩でエールをします。1年生はよく覚えてきてくれました。




テン場に戻ってきました。7時45分に下山を開始しました。


8時頃、上日川峠駐車場に到着。

お疲れさまでした。1年生のみなさんは、この合宿で大きく成長したことでしょう。
新人修練にむけて頑張りましょう。

ブログの更新が遅くなりすみませんでした。


2年 篠原 祐太






Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.