2009年2月19日木曜日

二月合宿

こんにちは。一年の杉崎です。二月合宿は無事終了しました。二月合宿にサブタイトルをつけるならば「見たか俺らのラブパワー!!」ってところでしょうか。すいません。内輪ネタです。。
当初三泊四日の計画でしたが、やってみたら一泊二日で終えることができました。最近のとても二月とは思えない気温の高さから雪が少なかったのが原因かもしれないですね。たぶん、二月の雪山を経験している人ならば、「何だ、この雪の少なさは!!!」とつっこみを入れたくなるでしょう。。。これを気に、地球温暖化について考えてみませんか??















見てください。この雪の少なさ!!!ほとんどただの道です。















銀世界・・・には程遠いですね。。。根子岳です。














予想以上のスピードで進む僕ら。このとき、体感気温は夏合宿なみ。














余裕の表情ですな。














これが二月合宿の積雪量でしょうか!!良くて11月ですね。















根子岳頂上。岩の露出が激しいですね。














下山開始!!!木がたくさん出ています。気をつけよう。














            ラブパワーだ!!!!!















牧場まであとちょっと!!でも横付けはやはり重い!!!















翌日。まだ暗い牧場をロードワンゲリング!!















地面が出ています。ここから四阿山を目指す。














古川、雪は食べないほうがいいと思うぞ。。。















頂上までもう少し!!!と思いきや目の前の小山はピークではなかった。すごくガッカリした。。
仲良く頂上に着きましたとさ。着いたのが12時ちょうど。ここから下山を目指すことに。

このときから気温が低くなり、雪も降り始める。ようやく少し雪山らしくなった。はっきり言ってもう遅い。
←ナイスガイ!!!
予定よりも早く終わってしまいましたが、一日の行程としては結構ハードでした。
なによりも、無事下山できたのは、今年度の冬山合宿の集大成として大きなことだったと思います。
生きてて良かった~~~~!!!!!☆イエーイ(ノ゚д゚)八(゚д゚ )ノイエーイ☆

2009年2月6日金曜日

第二次スキー練習合宿

こんにちは。一年の杉崎です。今回も、私のパソコンは見事にログインを拒否し、今は部室で河田先輩のパソコンから投稿させてもらっています。そろそろ修理します。すいません。。。
第二次スキー練習合宿について投稿させていただきます。なんかあれですね・・・雪山ってもう本当に気力だけですね。それを教えられました。スパルタな安達太良先生でした。。。
















このときはまだ、雪山の本当の恐怖を僕は知らなかった・・・・。















白い道にスキーの跡。なんか素敵だと思う。ちなみにまだまだ余裕・・・・かな?



ようやく見えたくろがね小屋。
形がかっこいいんです!!
























滑落練習中の一枚。結構楽しい!!!














風は強いけど、なんか思ってたよりいい一日でした!!















強風に煽られながらの設営練習。この日の夜、強風と低い気温で眠れない者多数・・・。















翌日は、少し天気が回復したかな?と思っていたら頂上付近はガスが濃い。ルートファインディング命!















やっと着いた安達太良山頂上!!凍り付いた道、荒れる強風、笑う部員!!来てよかった~!!!














そして始まった「下山」。山スキーである。僕は冬合宿では事故によりアタック背負ってスキーはしていなかったので、これが初体験。正直スキーで降りるなんて、「何言ってるんだ?」ってつぶやいたぐらいあり得ないことでした。僕にとっては。














途中何度も諦めそうになった。弱音も吐いた。苦痛で叫んだ。もうこんなことやめにしたいと思った。
でもなんとか下山できた。本当にうれしかった。
今回の合宿では、自分の無力さをあらためて思い知らされました。本当に大きなことを学べた合宿でした。この合宿で得たものを、二月合宿で存分に生かせたらなぁ、と思います。
Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.