2015年12月24日木曜日

H28年度 初滑り合宿@Hakuba47

こんにちは。学年は2年だけどワンゲルでは1年の篠原です。12/19-20の日程で長野県白馬村にある"Hakuba47"スキー場で初滑りをしてきました。今回は前回と違ってゆる~く更新していきます。



@市ヶ谷駅 夜遅く疲れているのに渡辺君は元気です
これから池袋に向かいます



池袋からバスに乗ること約3時間、「中央フリーウェイ」談合坂サービスエリアです。
ちなみに私はみんながす眠りにつく中、シートが硬くてなかなか寝付けず、これからスキーに行くということで
ユーミンの曲を聴いてました。



ゲレンデに到着。「月のゲレンデ~」と歌いたいところでしたが、月は見えませんでした。
とにかく寒かったです。
今年のクリスマスは19年ぶりに満月なので、冬合宿の時に見れるとよいですね。




着替えて準備をして夜が明けたころ、朝食を買いにコンビニに行ってきました。
遠い!サービスエリアで買っとけばよかった。と思ったのであります。




コースを一番下から見たところです。今年は暖冬なので
どこもそうですが
ゲレンデの下の方はスキー場なのに雪がないのです。


 
ゴンドラに乗って上に向かいます。




久しぶりなのにスムーズに滑り出していました。さすが、植原さんは適応力が高いです。



渡辺君は見るからに余裕そうでした。



何回も転びながらも楽しそうに滑っていました。清宮君。



無表情でひたすら冷静に滑っていました。石川君。



人生初のスキーでヴォーゲルなのに苦戦していました。篠原。



(´・ω・`)



昼は為村主将にカレーをご馳走して頂きました。



帰りのゴンドラから





帰りのバス




池袋に到着し、無事解散しました。




スキーの滑走技術や装備知識を教えて頂き、バスやゲレンデの予約をしていただいた先輩方、迷惑をかけながらも面倒を見て頂いたゲレンデの方々などお世話して頂いた方々には本当に感謝です。
冬合宿ではその経験を活かし十分に発揮できるよう頑張ろうと思います。
今日から冬合宿に入ります。おそらくこれが今年最後のブログ更新ですが、来年もまたよろしくお願いします。よいお年を。

1年 篠原 祐太






2015年12月16日水曜日

H27年度 秋季総会と交流会

1年石川です。先月現役OB交流会と秋季総会が行われました。
1年にとって総会は春に行われた時に参加した経験がありますが交流会は今回が初になります。

3人ずつ5チームに分かれて皇居を1人1周するという,どのあたりに交流する要素があるのかいまいちわかりかねる行事でしたが,現役もOBの方もみなさん全力を出して走り,タスキという名のロープを必死に繋いでいました。
私はといえば全員の中でもぶっちぎりで遅いタイムを叩き出し,完全にチームの足を引っ張っていたので,以降このようなことが起こらないようトレーニングに励まなければと思った次第であります。


その後秋季総会が催されました。

下半期の活動報告や一年生への部員証の授与が行われた後
為村新主将決意表明が行われ,我々部員一同身が引き締まる思いでした




エール担当は清宮。同期にこういう熱い人間が居ると励みになります。

 総会後は場所を移して懇親会が行われました。
途中,鈴木先輩のイランへ行った話や皇居駅伝での成績優秀者への表彰式なども有り,OB,現役という垣根を超えて大いに盛り上がりました。

総会のたびに思うことですが,自分の親や祖父と同じような齢の方々が何十人と集まる光景を目にすると,法政大学ワンダーフォーゲル部の長い長い歴史を肌身に感じ,こうして何十年も受け継がれてきた法政ワンゲルの名を受け継ぐために,途絶えさせないために,自分には何ができるのか,考えさせられます。





Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.