2009年2月6日金曜日

第二次スキー練習合宿

こんにちは。一年の杉崎です。今回も、私のパソコンは見事にログインを拒否し、今は部室で河田先輩のパソコンから投稿させてもらっています。そろそろ修理します。すいません。。。
第二次スキー練習合宿について投稿させていただきます。なんかあれですね・・・雪山ってもう本当に気力だけですね。それを教えられました。スパルタな安達太良先生でした。。。
















このときはまだ、雪山の本当の恐怖を僕は知らなかった・・・・。















白い道にスキーの跡。なんか素敵だと思う。ちなみにまだまだ余裕・・・・かな?



ようやく見えたくろがね小屋。
形がかっこいいんです!!
























滑落練習中の一枚。結構楽しい!!!














風は強いけど、なんか思ってたよりいい一日でした!!















強風に煽られながらの設営練習。この日の夜、強風と低い気温で眠れない者多数・・・。















翌日は、少し天気が回復したかな?と思っていたら頂上付近はガスが濃い。ルートファインディング命!















やっと着いた安達太良山頂上!!凍り付いた道、荒れる強風、笑う部員!!来てよかった~!!!














そして始まった「下山」。山スキーである。僕は冬合宿では事故によりアタック背負ってスキーはしていなかったので、これが初体験。正直スキーで降りるなんて、「何言ってるんだ?」ってつぶやいたぐらいあり得ないことでした。僕にとっては。














途中何度も諦めそうになった。弱音も吐いた。苦痛で叫んだ。もうこんなことやめにしたいと思った。
でもなんとか下山できた。本当にうれしかった。
今回の合宿では、自分の無力さをあらためて思い知らされました。本当に大きなことを学べた合宿でした。この合宿で得たものを、二月合宿で存分に生かせたらなぁ、と思います。

2 件のコメント:

shinchan さんのコメント...

お疲れ。冬山はある意味人間としての強さが問われるよね。

自分に勝つ!!

ああなんて素敵な言葉。。

毎日がダブルポイントデー さんのコメント...

寒すぎて寝れなかった夜を僕は忘れないだろうな

にしてもスキー怖かったwww

ホント人間的に強くなれるね

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.