2012年8月12日日曜日

H24 自転車練習合宿

部ログをご覧の皆様。こんにちは。

オリンピック中継を見ていて寝不足の髙岡です。

今回は、夏合宿に向けた練習として、自転車で山中湖まで行って参りました。

7人の勇姿をぜひご覧ください。



~1日目~


この日は学校に集合してから出発。

個人的には輪行がつらいです


八王子駅で自転車の組み立て。

私の自転車は辻OBに貸していただきました。

ありがとうございます。


八王子駅での1枚。

若干の雨模様ということで表情が曇っていますね。

今回のルートを下見した私はすでに恐怖を覚えていました。


陣馬街道での山本君。

この頃から山本君の笑顔と同様に、

空が晴れてきました。


本日の山場である和田峠の手前で1本。

気合を入れて臨みます。


太田さんも和田峠の激坂にこの表情。

後ろに荷物を載せた我々の自転車では、

漕ごうとすると前輪が浮くほどの斜度でした。


頂上では鳥居さんもこの表情。

どれだけつらかったのかが推察できます。


しっかりと写真も撮ります。

戸口君は満身創痍の状態でした。



~2日目~


最初の1本です。

この日は延々と道志みちを登っていきました。

ちなみにまだ道志みちには入っていません。

この状態で大丈夫なのか??


この日はスーパー快晴。

強烈な日差しが照りつけます。


道の駅どうしに到着。

少し長めの休憩を取りました。

ここでは冷たい水が補給できました。


今日の山場である山伏峠

このトンネルを超えると山中湖はすぐそこです。


ここからは下り坂。

ヒャッハーーーーーーーーー


この日は山中湖の湖岸で幕営。

鳥居さんが白鳥親子に何やらちょっかいを出しています。

この後白鳥の獰猛な一面を垣間見ました。


ワンゲルではヒヨコと呼ばれている渡邊と白鳥




~3日目~


この日は石割山への登山をした後、帰ります。


もはや恒例行事となった

鳥居さん×鳥居

赤いジャケットがオシャレですね。

鳥居とのコーディネートなのでしょうか


403段の階段があるらしいです。

もはや下が見えない


石割神社に到着。

特に何もすることがなく出発します。


すぐに山頂に到着。

1年生のポーズ が様になってきましたね。


そして隣の平尾山に行きエール


休憩中の1枚

鳥居さんいわく、

外国人モデルがザックを背負っている場面だそうです。

コメントは控えさせていただきましょう


昨日稼いだ標高を使って下り坂をスイスイ進みます。

このスピード感は……麻薬だ。


急カーブ速度落せの看板。

後続車はいない。

抑えきれない欲望。

ヒャッハーーーーーーーーーーーー















だめです。安全運転しましょう。


相模原の市街地に来れば、もうゴールは目の前。

車に注意しながら進んでいきます。


終了後、橋本駅で暑気払いをして解散。

この調子で夏合宿頑張っていきましょう。

では、法政ワンゲル7名の精鋭達が

いざ九州へ行って参ります。 

0 件のコメント:

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.