2009年6月24日水曜日

平成21年度新人修練合宿

こんにちは。二年の杉崎です。今年もやってきたこの合宿。そう新練です。
今年は6月17日の夜から出て21日に飯田橋に戻ってきました。
目立った怪我などなく無事終われたことにホッとしながらこれを書いています。
今年は最初と最終日を除いて、非常に天気に恵まれた合宿となりました。
去年は最終日以外天気は雨でしたからねぇ・・・・。今年は何か違うみたいです!!
まぁ、とにかく、きれいな南アルプスの風景と、疲労困憊な新人に注目しながら見ていただきたく存じます。
それでは、どうぞ。



















6月17日8時頃 市ヶ谷キャンパス出発。



















茅野駅にてSTB。



















6月18日。天気曇り。仙水小屋を目指す。




















目指せ甲斐駒ケ岳!!





















甲斐駒ケ岳頂上にて。




















去年と変わらずガスと低い気温の甲斐駒さん。
でも新人はまだまだ余裕・・・・?




















さわやかに下山。徐々にガスも晴れる。




















まだうまく設営できないテント。最初はそんなもんさ!!
ちなみにこのとき、隣では早稲田のワンゲル女子隊の皆さんが先にテントを張っていました。




















食当も最初はうまくいかないよね。




















翌日、6月19日。天気は快晴!!
仙水峠でバテてちゃいけないぜ!!!




















最初の難関、栗沢山。去年はガスで何がなんだかわからなかったけど・・・こんな形だったのか。
このガレ場から入ります。




















ほら、ファイト~~!!




















晴れの登山は最高ですよね!!!
ってわけで栗沢山頂上。




















そのまま第二の難関アサヨ峰を目指す。




















新人、ここでバテる。
気持ちよさそう。




















飛行雲。結構好きな一枚。
山で見る空って、自分好きですよ。




















そしてアサヨ峰頂上。




















アサヨ峰頂上で昼食。
僕は小食なので、毎回この時間が一番つらいです。




















結構、新人疲れてます。




















無事、早川尾根小屋に到着。




















4日目。6月20日、本日も快晴なり。
こういう朝日が木々の間から覗いたり、
朝日の日を受けて木々が光ったりしてるの、好きです。




















そして、大好きな雲海。
こんないい景色、めったに見られるものじゃないんだけどなぁ~・・・。




















第三の難関、高嶺を登る。
この山は、頂上付近が急な岩場になっていて、新人にはキツイのです。
上で待ってくれてる部員たち。




















いい空だなぁ~・・・。




















北岳もはっきり見えます。




















そして、富士山も応援してくれてます。

























高嶺・・・・まさかこんなにきれいな山だったとは!!!(去年はガスでまったくわからなかった)




















まだ先は続く。




















途中、赤抜け沢の頭で空身になり、地蔵の頭を目指す。

























地蔵の頭での一枚。
巨岩が印象的な山です。




















まだ先は続きます。
これは、第四の難関観音ヶ岳を登る新人大崎。




















そして、観音ヶ岳頂上でふざける二年。
基本的に馬鹿。




















観音ヶ岳頂上。結構一年生死んでます。





















こんな感じに。




















そして、この最後の鳳凰三山、薬師岳まで・・・・走る。



















走る!!



















走る!!!!!!!!!






















そして、頂上!!!!
ほんとにお疲れです。





















念願の(?)小屋到着。




















今年の一年生は、設営、撤収ともにこのとき目標タイムを超えられました!!!
おまえらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!偉いぞ!!!!!!!!!!





















そして・・・・・恐怖の名前付けチェック。
一年生のメンタルは完全に崩壊?





















先輩「今日の晩飯は?昨日覚えて来いって言ったよな?」
新人「え・・・お、お茶漬け・・・」
先輩「あ!?・・・・なんだって!!!???」
新人「え・・・・・お、お茶・・・漬け・・・・・・」
先輩「牛丼だろうがぁ!!!!!!!!」





















!?!?!?!?!?!?!?!?!?




















まぁ、みたいなサプライズ劇場で楽しんだ次の日は合宿最終日。
6月21日。天気はあいにくの雨。




















もちろん雨の中、エールしました。
辻山です。




















いい一枚ですね。
集合写真は、やっぱ大切だと思います。




















ほんと、一年生は限界までがんばってくれました。




















長かった山からの脱出。
お前ら、よくやり遂げたよ。




















市ヶ谷での一年生。
もう5日前の新人ではありません。
ワンゲル一年生です。
ほんと、強くなりました。




















そんじゃ、この合宿のシメいきますか!!!!!!!!!
おりゃ~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!



最後に、僕の好きな斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」からこのフレーズを
一年生に送りたい。
「情熱の彼方に何がある? 気になるから行こうよ」

あ~~恥ずかしいこと書いちまったな!!!
と思いつつ、これから遅刻する四時間目に向かいます。
それでは、また。




1 件のコメント:

格闘技マニア さんのコメント...

皆さん新練お疲れさまです
写真で終始ふるかわ君がカメラ目線なのが気になりましたね笑

夏合宿に向けてがんばりましょー

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.