2013年2月26日火曜日

H25年度 二月合宿

こんにちは。

2月9日にSONY渾身のフラッグシップモデル
XPERIA ”Z” を手にした私1年山本がお送りいたします。
この話は長くなるのでいずれ個人ブログにて・・・笑

トップページにはアップル戸口君の
かなりかっこいいCMがアップされてますね!
CMを見た方ががっかりされないよう、
しっかりと報告をさせていただく所存です。

さて、私たちは2月10日から13日まで長野県戸隠で合宿を行ってきました!
私を含めた一年生は、本格的な冬山登山は初めてになります。


今回は東京駅集合です。
朝早い集合は、久しぶりです。
なーべーは6時前に着いて寝ていたとのこと!
何時に出発したんだ!?



今回は新幹線移動!リッチ♪(自由席ですが笑)


長野駅から戸隠大橋までジャンボタクシーを利用します。
荷物が多いので、10人乗りの車がパンパンです!

準備はOK!この笑顔はどこまで続くのか・・・


なだらかな一本道を歩いていきます。
トレースがカッコイイ・・・!


キャンプ1の林道終点までは標高差があまりなかったので、
サクッと着きました。


テントを設営します。風で飛ばされないよう、周りに雪をかけます。


夕食後のコンパです。
戸口君が新しいデジカメを自慢している模様です。
くぅ~うらやましい笑


2日目は黒姫山アタックです!
テントは残したまま、サブザックで出発!


最初はなだらかでしたが・・・


徐々にきつい上り坂になっていきます。


一本(休憩のこと)をとります。天気は曇りです。


戸口君も少しお疲れもよう。


稜線に出ました!


雪庇に気を付けて、デコボコの稜線を歩いてゆきます。


黒姫山山頂に到着!!


お得意の謎のポーズ笑


兄弟!?
違います。我らが主将鳥居さんと、なーべーの2ショット。
赤同士で似てますね。ちなみに私の青のノースフェイスは
鳥居さんと色違いのものです笑


山頂付近で滑落停止練習に移ります。


ピッケルを胸の前でしっかり固定して


ピッケルを雪上に突き刺します。
この時、足をしっかりと上げておかないと、
勢い余ってひっくりかえってしまいます。


戸口君も成功しました!
何度も練習したので、地面が荒れていますね笑


その後下山ですが・・・視界が悪いですね・・・


行程時間12時間のハードな一日になりました。
雪洞を掘ってビバークすることを覚悟しました。
テントにたどり着いた時、皆から安堵の声が漏れました。


3日目はいい天気!!
冬山の青空は映えます!


天気がいいと、気持ちよく進みますが・・・

  

アタックザックでの移動なので、肩にきます。

 

輝く太陽をバックに鳥居さん!


冬山は道という道がないので、しっかりとしたルートファインディングが
求められます。常に地図を確認して進みます。


キャンプ3佐渡山鞍部に到着です。
アタックザックを置き、サブザックに切り替えて
佐渡山にアタックです!


 この皆で歩いている感じ、好きです。


比較的すぐに稜線に出ました!
雪庇があるのがわかりますね。


山頂に到着!
しっかりとなーべーの指揮でエールを行い、


記念写真をパシャリ!
鳥居さんと太田さんは何かを召還しているのでしょうか。


新入生歓迎用にかっこいい写真も撮ります!
たくましいなーべー!


今にも急斜面を降りようとしている私。
(滑るフリです笑)


その後は下山。少し曇ってきましたね。
華麗に滑り降りてゆく太田さん。


戸口君は、冬合宿で栗田コーチに徹底指導された
ボーゲン(ハの字)でゆっくり、確実に滑っていきます。


新雪での切り返しは、雪が重く難しいです!


あれ、後ろで誰かがこけています笑


山スキーはこのように木々の中をすり抜けていくように
滑り降りていきます。
それがまたいいんですよー♪


キャンプ3に戻ってきました。
テント用に雪面を平らにします。
この作業がなかなか大変!


ゴロゴロして地面を平らにします。
目が回りますー。雪もかけられますし笑


テントを設営後は、午後のひと時をゆったりと過ごします。
高岡さんと太田さんもやさしく微笑んでいます。
いい写真ですね。


一方なーべーさん。どうした!?笑


3日目も終了!
コンパ時には記録係が書いた天気図を皆で確認します。
4日目は二つ玉低気圧が来ており、荒れるとの予測です・・・


4日目!予測通り、荒れ模様。
テントをたたみ、荷物をまとめて五地蔵山に向かいます。


歩いていきますが、予想以上に時間がかかります。。。


リミットの10時を迎えたため、引き返すことに。皆無念そうです。
しかし雪山では、夏山以上に「引き返す勇気」も必要なのかもしれません。
そういう意味で、パートリーダーは様々な場面で重要な状況判断を任されています。


下山しだすと、少しずつ天気が良くなってきました。


行きとは違うルートで、
きつい登りと、急なくだりが交互にやってきます。


もうすぐ到着!


キャンプ3に到着!
戸口君の歓喜のポーズ!


アタックザックを持ち下山します。


3日目のきつかった登りのコースが
下るときは急斜面となります。


盛大にこけてしまいました。
スキーが木に引っ掛かって一人では立ち上がれません。

アタックをザックを背負っているときにこけてしまうと、
立ち上がるのが大変なので、こけない技術力が求められます。
もっと上手くならないと!


キャンプ1の林道終点に到着!
ジャンボタクシーを呼ばないといけないこともあり、
ここから急いで、戸隠大橋まで戻りました。


やっと到着。タクシーの時間にも間に合いました。


長野駅に到着し、決めポーズ!

初めての本格的な冬山でしたが、冬合宿で学んだことを
しっかりと実践できました。しかし、現場での経験が少ないので
ルートファインディングなどまだまだ課題はあります。

次の三月合宿ではさらなるレベルアップをめざしたいと思います。
 
今日はこんなところです。
 
 


2 件のコメント:

指が痛い さんのコメント...

UPお疲れ様

楽しく読ませて貰いました。

今回は戸口もデジカメで写真を撮っていたので、私の登場回数が多く大満足です。

やっぱり写真は写ってなんぼだね。

笑顔世界一への挑戦 さんのコメント...

ブログお疲れ様です!

カメラの設定をところどころ「トイカメラ」にしてたのでおかしな写真が複数あってすいません。

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.