2015年5月19日火曜日

H27年度 GW合宿 四国パーティー 後半編

   それでは、引き続きまして神崎が四国パーティー後半編を務めさせて頂きます。
 三日目は急勾配の坂道の印象が大きかった訳ですが、それと比べれて四日目はとても進みやすい道のりであったと記憶しております。
車通りも少なく、自転車にはもってこいの道のり

三日目と比べると、街並みの中を進んでいる感じが色濃く出てますね




 今治市の道の駅に到着
正味な話、今治と言えばバリィさんのイメージが強いため
下のゆるキャラはどうにも場違い感が……




今治と言えばやっぱりバリィさん!
関連グッズを買っていく人の多さからも、人気がうかがえます!

その後、スーパーで夕食の準備を終えてから……







鴨池海岸公園に到着! ご覧の通り、とっても綺麗な景色が特徴的です!
GW最終日という事もあってか、キャンプ場には多くの家族客もいらっしゃいました。

砂浜が綺麗ですねー。
黒鳥では結構流れ着いたゴミなどが多く見られたのですが、こちらはあまり見かけません。
こういう景色が汚れる事なく、ずっと維持されていってほしいものです。


さて、海岸に来たという事で、昨日のリベンジ!
到着して早々、釣りに赴きます!

あんまり僕自身は釣りには詳しくないので
もしかしたら昨日と同じように釣れないのではと不安になっていると……


キター!!!!!!!!!!

釣り糸を投げ入れて僅か数十秒の間に、ヒット! ベラという魚だそうです。
こんなに早く釣れるとは思わなかったので、一瞬ぽかんとしてしまいました。
今度からは釣りの道具をもっと沢山持ち込んでもいいかもしれませんね。



その後全員で何度か釣りに挑戦してみたものの
残念ながら釣果は先ほどの一匹だけ。
それでも貴重な体験になったと思います。

その後、夕食を食べて四日目も無事に終了。
三日目のような坂道もそれほどなく、楽しく自転車を漕ぐ事の出来た一日でした。



翌日、合宿最終日となった五日目は生憎の雨模様からのスタート。
鴨池海岸公園から、しまなみ海道を通って、尾道まで一気に進みます。


こちらはしまなみ海道の全体図です。

スタート当初の景色。
夏合宿ほどではないにしろ、やはり雨の中の合宿は嫌なものがあるかも……
最後の最後に降ってきたという事が、その気持ちを余計に強くします。
とはいえ、何時までも雨の中を進んだという訳でもなく、





来島海峡大橋を渡って……






ご覧のとおり、一つ目の橋を渡って大島に入った頃にもなると、
雨続きであった天候も回復! 青空が顔を見せ始めます!
昨日の夜から続いた雨だけに、雨が止んだ時には一同もほっとしていました。


水平線の向こう側まで覗けそうな、素晴らしい景色です。


そのまま伯方・大島大橋を通って伯方島に。

途中、着岸しているタンカーに出くわす場面も。
お、大きい……

大三島橋。
しまなみ海道に存在する橋の中でも殊更際立っており、
どうやらアーチ状を描いた物として全国で最大の長さを誇っているようです。
 
 
 橋を渡った後、海岸に接した休憩地点でエールを行いました。
澄んだ海がすぐ傍にあったという事もあって、
何処となく晴れやかな気持ちと共に行えた気がします。
 

目と鼻の先に魚が泳いでいるのを発見!
時間があればまた釣りをやってみたものです。
 
こちらが多々羅大橋。
結構進んできました。
 
多々羅大橋付近に居座る謎のヘリ。
固定されて飛べない様子でした。
 
 
橋の下を通っていると、その大きさに圧倒されます。
 
 
 


 
しまなみ海道を進む途中、多くの山々を見かける事になりました。
中には因島の白滝山として名を残している山も存在し、
何時かは自転車だけでなく四国の山々も巡ってみたいとつい思ってしまいます。
 
 
因島大橋では上部と下部に専用道が分かれていて、自転車は橋の下を通ることになります。
周りが鉄骨で覆われていて、景色こそ良いものではなかったものの、
こういった道を進むのは中々に貴重な体験でした。
 
向島で立ち寄った休憩所。
ここまで来れば、ゴールはもう少しです!
 
最後の橋、尾道大橋。これを渡り切って、僕たちはとうとうゴールにたどり着きました。
 
尾道を通り、福山駅に到着すると、
ワンダーフォーゲル部OBの佐藤さんから、熱い歓迎を受けました。
佐藤さんからはかつての部の風景といった貴重なお話を聞かせて頂き、
またとない機会になったと思っています。更に、今回は食事会まで開いていただきました。
 


肉!


 
 
肉!

 
肉、肉、肉ー! 
 
とっても美味しかったです。
重ね重ねになりますが、ここでもう一度佐藤さんに感謝を表したいと思います。
機会があれば、また四国への合宿計画などを立てていきたいです。
 
 
さて、今回の合宿はこれにて終了です。
総括として、もう少し長い行程でも行けたかもしれないと感じた部分や、
釣り等の到着後の楽しみといったもの等、
今回の経験を次回の自転車合宿に生かせていけたらいいなと思っています。
それでは、閲覧ありがとうございました。
合宿終了後に取った佐藤OBとの記念写真をもって締めさせていただきます。
 
 

2 件のコメント:

なべ(初代) さんのコメント...

お疲れ様でした!!

非常に読みやすくなったけど、神崎らしさが失われてなくていい感じです。これからのブログは神崎に頼もうかな(笑)

3月に愛媛行った人 さんのコメント...

多々羅大橋はこの前俺も自転車で渡った
しまなみ海道は車で走るのも気持ちよかったよ

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.