2011年4月25日月曜日

H23新人歓迎合宿 奥多摩 棒ノ折山

こんにちは。2年 OHTAです。



4月23日~4月24日の期間で行われた、H23新人歓迎合宿 奥多摩 棒ノ折山についてご報告します!



上の写真は、市ヶ谷からの出発組で撮ったもの。前の2人が新入生です。




左側がナカジマ君、右側がタカオカ君。







川井駅で多摩組と合流し、川井キャンプ場に向かいました。



写真は、テント設営中を撮ったもの。新入生も積極的に手伝ってくれました!ありがとう!




しかし、ナカジマ君のポージングがSoクールですね。まるでパントマイマーみたいです。






さて、テント設営も終わり、川で遊びました。

川に石を投げたり、石を投げたり、石を投げたりしました。

ちなみに僕は石を投げすぎて、右肩を痛めました。

全く情けない。



そして、テンションは最高潮に達し、遠目から写真をパチリ。

みんな自然を満喫しているようです。



しかし、はしゃいだ後は疲れるもの。

新入生は3人仲良くtake a break!

この後は、待ちに待ったBBQ!

酒池肉林の宴です。




いやーみんな生き生きしてますね。やっぱりBBQは楽しいです。

焼いているのが野菜ばっかりなのはご愛嬌。

この後ちゃんと肉も焼きました。


肉を持った2年 トリイ君が来た瞬間。

何故かみんな一斉に退いています。

どうしてだろうか。

答えは未だに分かりません。

この後も、楽しいBBQは続きました。

しかし、張り切って買い出しし過ぎた結果として、

後半はもう肉を食べたくないところまで達しました。

ワンゲル的フードファイト in 奥多摩が開催。

大会結果は、参加者全員途中棄権。

来年も頑張りましょう。



日にちが変わり、これは棒ノ折山に登った日の写真。

準備体操を念入りに行い、いざ出発!




百軒茶屋から登山道に入ります。

花がきれいです。



樹林帯を登っていきます。

前日に雨が降りましたが、地面は湿っている程度で登り易かったです。



新入生のヤダツ君を囲みパチリ。

注意すべき点は、上級生とヤダツ君のはしゃぎ具合の差。

まるで別次元のようです。

もはや、記念撮影に写りこんだふざけた心霊といったところ。



休憩中の一コマ。

ここでも上級生が無駄にはしゃいでます。

大丈夫。新入生も入部すれば、すぐにこうなります。

僕も入りたての頃は借りてきた猫のようでした。

それが、今は、借りてきてもいないのに勝手に家に上り込んできた猫と言ったところ。

多くの人は時間とともに変わるのです。


結構登りが急だったりします。





もう少しで棒ノ折山頂に着きそうな一コマ。

光も射していて良い感じです。


到着!

早速、みんなで記念撮影。


新入生のみんな頑張ったね!



そして、もう一枚。


新入生もナイスポージングできめてくれました。

ちなみに僕は、氷室京介とマイケル・ジャクソンを意識したポージング。

どちらのファンでもありません。



山頂に長居は無用てやんでぇ!べらんめぇ!と言うことで江戸っ子式下山開始。



普通に下山しました。

まず、岩茸山まで4キロ程歩き、そこから川井駅まで4キロ程歩きました。



登山道から出た時の一コマ。

新入生のみんなお疲れ様でした!

でもって、この後はテントを撤収し駅に向かいました。


あまり待たずに電車が到着。


なんとも有り難い。


途中、みんなで立川でラーメンを食しました。



合宿後のひと時を堪能しました。






参加してくれた新入生のみんな本当にありがとうございました!




是非、ワンダーフォーゲル部に入って、我々と共に活動しましょう!


もちろん、今回来れなっかた方も入部可能です!


興味がある方は連絡お願いします!







最後は、トリイ君の写真でお別れ。




ポイントは、ドクターペッパーの缶と帽子の色を合わせているところです。


うーんオシャンティーだぜ!


では、アディオス。









































2 件のコメント:

くわばたおはらのくわばた さんのコメント...

更新サンキュー
仕事速くて素晴らしい!

最後の鳥居くんのドヤ顔ハンパねー笑

新入生よ迷って無いで勢いで入部しちゃえ!

後輩顔の後輩 さんのコメント...

更新早いねー

僕は被写体としての魅力にとりつかれそうです。

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.