2016年9月1日木曜日

H28年度 夏合宿(四国班)~中編~

こんにちは!
今回、夏合宿(四国班)のブログの中編を担当すことになった、1年の青山です。
こういうものを書くのは初めてなので少し緊張しています(笑)。

さて、前置きはこのぐらいにして早速中編のほうを始めていきたいと思います!

8/10(水):  森と湖畔のキャンプ場〔C5〕→国道11号→新居浜市市民の森キャンプ場〔C6〕

この日はおよそ27kmの行程となっていました。

ありがとう、森と湖畔のキャンプ場・・・・・・
というわけで予定通りここから国道11号線を通って新居浜市市民の森まで向かいます。
国道11号線はこのような道でした。全体的に広く、お店などもたくさんありました。
ただ、日陰がないのが辛かったです・・・・・・・。

そうして歩くことおよそ七時間!ようやく新居浜市市民の森、この日のキャンプ場に到着しました!!
これで本日の行程は終了です。

8/11(木)
停滞日(新居浜市市民の森にて)
本来はこの日が停滞日ではなかったのですが、私の足の痛みが原因で急遽この日が停滞日となりました。


ちなみに上の写真は新居浜市市民の森の近くにあったブルーベリー農園です。なんとこの日から今年の営業が始まったらしいです。(メンバーは誰ひとりとしてここにいってませんでした笑)

8/12(金) 新居浜市市民の森キャンプ場〔C6〕→国道11号→県道142号→県道12号→
       石鎚ふれあいの里〔C7〕
この日はこの合宿の中で最長の33kmでした。

石鎚ふれあいの里まで向かいます!

しかしながら、暑い、暑すぎる・・・・・・。ただでさえ移動距離が長いのに暑さでメンバーも体力を奪われていた印象を受けました。

いよいよ県道12号線に入り、石鎚ふれあいの里までもう少しです!!

ついに石鎚ふれあいの里に到着しました!!
ここでなんとOBの藤野さんにビールの差し入れを頂きました!
ごっつあんです!!!!!

8/13(土)石鎚ふれあいの里〔C7〕→石鎚山→愛媛大学山岳部避難小屋〔C8〕
この日はこの合宿で登る2つ目の山である石鎚山に登りました!!

最初に「河口」と呼ばれるところから登り始めました。
登り始めて数分のところです。ここで登山靴に履き替えます。
ここからまずは「成就」を目指します!
「成就」までの登山道です。緩やかな坂道でしたがここまでの行程で体力的にも少しきつかったように見えました。(1年生が)

そしてようやく成就に到着です!!!ここで水を補給し、山頂へと向かいます。

道のりはこのような感じで木道や階段で構成されていました。中でも階段はかなりきつくてメンバーも体力を消費しているようにも見受けられました。
この場所で少し長めの休憩!ここから軽装で山頂まで向かいます。ちなみに山頂まではあと600m!!
しかし、あと600mの道のりもこれまでと同じように階段が続きます・・・・・
そしてついに・・・・・・
石鎚山、登頂!!!!!ここで山頂を楽しんでから、今日の泊まる場所である愛媛大学の避難小屋に向かいます。
途中の風景はこのように綺麗なものでした。しかし、登山道はかなり険しかったです。途中で何度も転びかけました・・・・・・。
なんやかんやで無事に小屋に到着することが出来ました!!! 久々に屋根のある場所だったので、この日はとてもよく眠ることが出来ました!!!!!

8/14(日)愛媛大学山岳部避難小屋〔C8〕→面河渓第一キャンプ場〔C9〕
この日の行程はおそらく合宿の中でも一番短いものでした。

小屋を8:15に出発。最初の一時間で湧き水があるところまで行きました。


写真では少し見にくいですが、ここが湧き水のポイントです。水がとても冷えていて美味しかったです!!
ここから更に一時間ほど歩いてこの日のキャンプ場である面河渓第一キャンプ場に到着です!!
ちなみにこのキャンプ場は観光客の人でとても賑わっていました!!川もとても綺麗で見ていて心が落ち着きました!


以上、夏合宿(四国班)の中編担当の青山でした!























0 件のコメント:

Copyright © 2007HWV : Hosei Wander Vogel, club. Some rights reserved.